おっぽのオッケー牧場

おっぽのつぶやきブログです。どうぞ覗いてやってください♪

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 最終回BLOGTOP » テレビ » TITLE … 最終回

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回

今日は、救命病棟24時の最終回でした!
2時間以上の長編で、見応えがありました!!

今回のシリーズを観ていて思ったのは、今までで一番現実的 ってことでした。
今までのシリーズは、結構医局での人間模様とか、
進藤先生のゴッドハンドっぷりに感動するような内容が多かったです。
第3シリーズの地震のやつも、近年に起こるかもしれないことを描いた内容でしたが、
今回の第4シリーズは、本当に今現在起きている問題をリアルに描いた感じで、
色々なことを考えさせられるドラマでした。

進藤先生と沢井先生

対立した2人の名医

進藤先生の患者さんを救うことに対する執着と妥協のなさは素晴らしい

沢井先生の救命医療を救わんとしていることも、
進藤先生と対立しているけど全然間違ってない、むしろ正しいと思う

2人とも、それぞれ考え方があって どちらも正しくて

そしてそれに対してプライド持って全力で頑張っているのに

それがすれ違うって、何か切ないなぁ

最後には打ち解けた(?)けど…

ちょっと、踊る大捜査線の青島さんと室井さんっぽいな なんて思ったりしました。。



今回もとっても見応えのあるシリーズで、おもしろかったです!

やっぱ救命大好き!

冬にスペシャルも決定したそうなので、今から楽しみです♪
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。