おっぽのオッケー牧場

おっぽのつぶやきブログです。どうぞ覗いてやってください♪

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … アサンテ!ありがとう!BLOGTOP » 未分類 » TITLE … アサンテ!ありがとう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサンテ!ありがとう!

20091023230731.jpg

今日、買ってきました☆★

予約すんの、すっかり忘れてたんだけど(汗)本屋さんにあって、ホッ♪

うちん家、BSでやってたアフリカのやつも観れなかったので(泪)、

楽しみにしていました


※以下、本を読んだ感想を書きました。
 ネタバレになる恐れもありますので、嫌な方はご遠慮ください。。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

何ていうか…名刺というか、等身大の悠仁が本の中にいた という印象でした。

本の帯には「読めば読むほど、元気と勇気がわいてくる!」という

キャッチコピーが書いてありましたが、

私が本を読んで思ったこと 感じたことは



いつも あんなに弾けんばかりの笑顔で笑ってる

ほんと いつも笑ってる 元気づけてくれる 背中を押してくれる

そんな悠仁

ミュージシャンとして ゆずとして 人として

めちゃくちゃ おっきな葛藤 ネガティブな 鬱な気持ち

全部全部 ぐるぐるしてるけど

それでも必死に前を向いてる

もがいて もがいて 越えて 進んでる



そんな印象を受けました。

悠仁がとっても近くに感じました。

あんなに笑ってるのに、その笑顔の奥で、悠仁もこんな風に思うんだ。

私も、頑張らなきゃ! って思いました。

そして、アフリカや世界のことについて書かれてあったり、写真が載ってました。

それらを見たり読んだりしていると、

自分って、小さい存在だよなぁ 今目の前にある悩みなんて、ちっぽけだよなぁ

広い 広い草原に、ぽつんと一人たたずんでるような気持ちになりました。


今引き継ぎの最中の仕事ですが、
ぶっちゃけ、仕事の量がハンパじゃなくて、しかも細かいし、ややこしいし、
私が担当するお客さんがかなりワガママで、あーだこーだ振りまわされるし…
絶好調でパニくってます(泪)
そんでもって、私が配属された課が特にそういう課なので、
他の事務の人達は、結構優雅に仕事をされています。
今度辞められる方は、これら全部ひっくるめたことがストレスになり、
辞められることになったそうです。
このご時世なので、会社の業績もあまり良くないし、営業の方もこれから何人か
退社されると聞きました。
そんな中、事務が一人辞めるからって新たに求人を出すくらいだから、
絶対何か理由があるだろうな とは予想してたのですが、
…予想的中でした(汗)
この先、私、この仕事回すの?大丈夫なん?って、不安で不安で。。。

だけど、そんな気持ちになった時は、この本を読もうと思います。

勇気をもらえるというよりは、自分の悩みのちっぽけさを感じて、

そして、大きな葛藤と闘いながらも必死で頑張ってる悠仁に逢えるから



前任の方には前任の方のペースがある

あせらず、私は私のペースでボチボチやってこうと思います。

一番最初の会社は、最初に張り切りすぎて、息切れしちゃって辞めてしまったので。。

同じ失敗は繰り返さないぞ!!



悠仁、厚ちゃん、いつもありがとう 




スポンサーサイト

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。